2012年07月03日

足やせにはヨガ、ピラティスが効果がある?




最近では、足やせには、ヨガ(アメリカで流行し、エクササイズや健康法として日本でもブームになりました)やピラティスが効果があると人気です。

ヨガは自宅でも手軽に行う事ができるでしょうし、運動(始めは嫌々でも実際に体を動かすことで、前向きな気分になれる効果があるでしょう)自体もそれほど激しくありません。

足やせに効果があるのであれば、ぜひ試してみたい運動(始めは嫌々でも実際に体を動かすことで、前向きな気分になれる効果があるでしょう)方法(事前に調べることで失敗の確率を減らせることもあると思います)ですよね。

運動不足の方にもお勧めですよ。

正しい運動方法(選択を誤ると、取り返しのつかないことになることもあるかもしれません)で行えば、かなり効果があると言われています。

まずは、簡単なヨガから実践してみましょう。

ヨガと言えば、あぐらをかいた姿勢から、その姿勢のまま、体を前に倒すポーズをよく連想しますよね。

ヨガ(アメリカで流行し、エクササイズや健康法として日本でもブームになりました)はだれもが、実際やっていなくてもなんとなくイメージできるものだと思いますが、ピラティスとは一体何でしょうか?

ピラティスは、コアな筋肉を鍛える運動のことを言います。

通常は運動を行えば、筋肉太りになることも考えられますが、ピラティスではこういう心配がないでしょう。

ゆっくりと呼吸をする運動なので、一見ヨガとも似て見えます。

しかし、腹式呼吸(医学博士・二木謙三氏が推奨した二木式腹式呼吸法というやり方もあります)であるヨガに対し、ピラティス(ヨガをアクティブにしたようなエクササイズで、呼吸法やポーズなどにより体幹の深層筋を鍛えます)は胸式呼吸(鼻から吸い、口で吐く)です。

ピラティス(タレントの渡辺満里奈さんが愛好していることでも有名なエクササイズです)を行うにあたっては、初めに胸式呼吸をマスターしましょう。

ピラティス(インナーマッスルを鍛えることで、代謝が上がり、姿勢もよくなります)には、簡単なものから複雑なものまであり、本格的にやると道具を用いたりする可能性もあるのです。

今ではフィットネスクラブで、ピラティスレッスンを設けているところも少なくありません。

そういったところで、専門家に指導してもらうと、より効果が期待できます。

ヨガにしてもピラティスにしても、足やせのためには継続することが大切です。










<PR>
足を細くしたい!噂の足痩せ方法はコチラ!
きゅきゅっと小町 (むくみ解消サプリメント)通販!購入はコチラ
posted by 簡単に足を細くする方法! at 17:49| 簡単に足を細くする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。