2012年07月03日

足痩せと食事との関係とは?




足が太い悩みにも色々ありますが、例えば、学生時代に陸上など足の筋肉を使うスポーツを行って、卒業後に運動量が減ると、その筋肉が脂肪に変わってしまうというタイプ。

あるいは、元々冷え性で、すぐに足にむくみが出てしまうタイプ。

また、なぜか足首が太いために、足全体が太く見えてしまうタイプ。

身体全体が太いタイプ。

あなたはどのタイプに当てはまりますか?

こうして考えると、足を痩せる為には食事が関係しそうだということが分かると思います。

足に脂肪がついて太い場合には、身体全体のシェイプアップも必要ですから、ある程度のカロリー制限や運動(好き嫌いには個人差がありますが、好きな人の方が健康的でいいスタイルを維持できていることが多いものです)が必要になってきますよね。

それに、足がむくむタイプの人は、まずその原因になる血行不良(運動をしたり、サプリメントを利用することで改善できます)の改善を行ってなければなりません。

そのためには、やはり、栄養バランスがよく血行改善を促す食事を摂取すると共に、運動やマッサージが効果的なのです。

足首が太い人も、足首の骨が特別太すぎるというわけではありません。

そこに付いているのは脂肪ですよね。

足は身体の一番下にありますから、常に重力に晒されている地球上では、どうしても足に老廃物や水分、脂肪が溜まりやすくなります。

ですから、血行を良くするための食事やむくみを取るための食事をこころがける必要があります。

血行を良くするには、血液サラサラ効果の高い玉ねぎやニンニク、身体を温める効果の高い唐辛子やネギ、塩分を控えた食事、塩分吸収を制限する効果を有するじゃがいもやトマトなどを積極的に食べてください。

繊維質の多い食材を摂ることで、便秘(女性に大腸がんが多いのは便秘が原因とも考えられているようです)を改善することも必要になります。



posted by 簡単に足を細くする方法! at 17:49| 簡単に足を細くする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。